アカウントを登録ください❗️ お買物ポイントをプレゼントします🎶

はーぶてぃーについて(説明/味見本/アンケート)

herb tea
<こんな方に>

・ハリ・弾力・明るさを取り戻したい方
・若々しく、美しく、綺麗でいたい方

・「糖化対策」に関心がある方
・ほんわかしたい方
・美味しくティーブレイクしたい方

<こんな感想をいただいてます>
・ほんのり甘くて、やすらぐ。
・毎日飲むと調子がいい。
・冷めてもスッキリ甘くて美味しい。

<おいしい飲み方>
■ホット
Hot Herb tea

■アイス
Ice Herb tea

「味見本さんぷる」(無料)を差し上げています。
ご希望の方は、こちらへ

味見本サンプル応募


味見本を飲まれた方は、
アンケート(この画面の一番下の)ボタンから
回答のご協力をお願い申し上げます。


■原材料 こちら

■内容量:1包2.5g

■栄養成分表示

栄養成分表示


カフェインフリー
※安心して、
お休み前にお飲みいただけます。


■保存方法:高温・多湿・直射日光を
避けて涼しい場所に保存してください

【はーぶてぃーのページへ戻る】

■お取り扱い上のご注意
開封後は、湿気を防ぐため密封し、
お早めにお召し上がりください。

抽出後のお茶はできるだけ早く
お召し上がりください。

お茶を作る際、ティーバッグを
そのまま放置しますと苦みが出る
ことがあります。

調理に熱湯を使いますので、
調理・飲用時のやけどには、
十分にご注意ください。

原材料の植物をご確認の上、
食物アレルギーのある方は
利用をお控えください。

体質・体調によりお体に合わない
場合はご使用を中止してください。

■製造所:日本 国内

■販売者:
株式会社AGEデザイン 
京都府京都市下京区中堂寺南町134

ASTEMビル8F

 【原料の由来について】
ローマカミツレ:
古代ギリシャの医師 ヒポクラテスが用いたのが、ジャーマンではなく、このローマカミツレでした。炎症を抑えリラックスするといわれています。美容の世界では、UV対策にもつかわれているようです。

ジャーマンカモミール:
一方で、ジャーマンカモミールは、ハーブティーとしてよく飲まれています。「香りはリンゴのよう」だとも言われ、リラックスしたい時などにおすすめです。最近では「糖化対策」にもよいと血糖値が気になる人たちにも人気です。ローマンカモミールに比べて苦味が少なく飲みやすいのが特徴です。

セイヨウサンザシ:
古代ローマでは、市民の健康をまもる女神カルナの聖木とされて、生活の中で魔除けや厄除けにも使われてきました。循環を強くして、健康をまもる作用があるそうです。

ブドウ葉:
特に赤ブドウには抗酸化力が強いポリフェノールを多く含んでいます。ヨーロッパのブドウ農家では、休憩の時に赤ブドウ葉で淹れたティーを飲んでいるそうです。

ドクダミ:
中国では2,000年前から「魚腥草 (ぎょくせいそう)」と呼ばれていたそうです。「ドクダミ」の呼び名は、日本で江戸時代中期から使われている名称とのこと。アジアの私たちには、とても馴染みがあり頼れる植物です。

ステビア:
甘味料として、よく知られている「ステビア」ですが、実は天然の植物です。ルーツは南米パラグアイの多年草菊科の植物で、生の葉と茎に強い甘みがあります。そのまま乾燥させた葉を甘味として配合しました。血糖値が気になる方からも注目されているハーブです。

◎食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを

【はーぶてぃーのページへ戻る】 

はーぶてぃーを飲まれた方のアンケートは、こちらからです

艶はーぶてぃーアンケート